Chiharu's blog

welcome to Chiharu's blog.

2018/10/24 (水)

一眼レフとミラーレスと [カメラ系]

ミラーレスを使い慣れてきてたまに普通の一眼レフ(D750)戻ると、最近はなんだか違和感があります。

まず以前からわかってはいたけど、やっぱりなと思うのが
・レンズが変わると露出が狂う
 シグマだと暗すぎてタムロンだと明るすぎる。純正でもややオーバー。
・ファインダー撮影とライブビューで露出とホワイトバランスが違う
・ミラーレスよりホワイトバランスが不正確

わずかなアドバンテージは暗所でのオートフォーカス速度。そしてバッテリーの持ち。
あ、あと置きピンが出来る事。

いずれはよっぽどのスポーツ撮影以外はミラーレスに置き換わる気がしますね。

Posted by ちはる at 22:16   URL   Comment ( 0 )

2018/05/27 (日)

sony α/NEX用の便利ズーム [カメラ系]

普段使っている sony のα6300 / NEX 用の便利ズーム比較

https://www.sony.jp/ichigan/products/SELP1650/

レンズキット付属のレンズ。
ものすごく小さいのでα5100と組み合わせると持ち運びが手軽。
明るいところで普段のスナップには良い。
けど暗いともうとたんになんか駄目な感じ。

https://www.sony.jp/ichigan/products/SEL1670Z/

ちゃんとした標準ズームをαで買おうとすると、これになります。(汗
16-70mmとカバー範囲も広くてF4通し、しかもzeiss。
金属製で質感も良いし。 これと単焦点の sel2418Zとの組み合わせで望遠以外は事足りる感じですね。

http://www.tamron.jp/product/lenses/b011.html

純正のSEL18200LE とコレは中身同じ。
tamronの18-200mm 高倍率ズーム。
200までのレンズというとこれが良いのですが、コンパクトな本体と比べると思いの外長い。
写りはSEL1670Zには負ける。
旅行に一度もって行きましたが、どうもしっくり来ない。
さほどフォーカスも早くないし(汗


https://www.sony.jp/ichigan/products/SEL18135/


そういうわけで、最新のSEL18135を手に入れてみました。

望遠側の200mmを135mmで我慢すれば、tamronよりもいい写り。
軽くてコンパクト。
唯一の欠点は被写体に寄れない事。そのかわり最大望遠でも最短撮影距離は広角の時と変わらないので結果的には拡大して写すすことはできる。

これと12mmあたりの広角と35〜50mm相当の単焦点を持てば旅行には良い感じかと思います。



Posted by ちはる at 11:52   URL   Comment ( 0 )

ページのトップへ Page Top

11

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

LINK

PHOTO

石井ヘンドリックス20周年記念ワンマンライブ

石井ヘンドリックス20周年記念ワンマンライブ

お盆 1

お盆 1

2010.2.6 MANDALAにて

2010.2.6 MANDALAにて

検索


Category

Recent Entries

Recent Comments

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2007 haruyuki All rights reserved.